• Harumi Wagai

第13回 青空文庫朗読コンテスト「銀賞」

更新日:7月26日

第13回の同コンテストにて、お陰様で「銀賞」を受賞することができました。 大変嬉しい結果でした。ありがとうございました。 私が選んだ作品は、小川未明作「嵐の夜」より抜粋です。 まだまだ日本が貧しく、災害や遭難、傷病、不作などで、家族が簡単に失われてしまう時代 に、身を寄せ合って生きていた家族の物語として朗読いたしました。

今回の「一般・講師の部」の応募総数は、819名。 本選に進めるのは30名です。 前回よりコロナの影響から、本選は舞台ではなく動画での審査となりました。 はじめて臨んだ映像審査、朗読表現だけでなく、映像審査ならではのいろんな工夫が必要でした。 試行錯誤を繰り返し、お陰様で多くの具体的な学びがありました。 それとともに、チャレンジできる喜びを心いっぱい感じました。 青空文庫朗読コンテストは、(一社)日 本朗読検定協会が主催する朗読コンテストです。 「参加してみたい!」と思われる方は、どなたでも参加できます。 朗読検定認定講師は、このコンテストで金、銀、銅賞を受賞で、準1級に認定されます。 コンテスト規定により、一般参加の方と認定講師が公平に受賞できるよう配慮されています。 コンテスト出場ご希望の方は、予選審査、本選審査ともにレッスンでサポートしたします。 第14回青空文庫朗読コンテスト要綱については、どうぞこちらをご覧ください。 コンテスト規定|第14回 青空文庫朗読コンテスト (roudokukentei.jp) お問い合わせをお待ちしております。




6回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示